玄米を精米した時に出るぬか(無農薬米使用)でパン、クッキー用に炒りぬかを作りました。


たまに混ぜるくらいでいじらずに中火で5分くらい経つと少し下の方が色付いてきます。

そこからはあっという間にいい香りといい色になり、30gの米ぬかで約8分で出来上がりました。


【米ぬか豆知識】
便通改善、整腸効果→胃腸系機能アップ
肌荒れ解消やアトピー・花粉症改善→皮膚系機能も整えてくれます。
血液サラサラ効果、血糖値低下→血液系機能アップにつながる。

フィチン酸やイノシトールなどの有用な成分が含まれていて様々なガンや脂肪肝動脈硬化など病気の改善に効果があると言われています。
 
【余談】
うちの場合『一物全体』という食物の一部ではなく丸ごと全て頂く事でバランス良く栄養が摂れるという考えの元、なるべく豆腐やおからなどではなく丸大豆(納豆、煮豆)にしたり、野菜も無農薬であれば皮ごと、葉っぱの根っことか大根の葉や茎、にんじんのへたまで食べる派です。
なのであまり気にしていませんでしたが、調べてみると、やっぱり米ぬかには有用な成分が含まれているようですね。


米ぬかは他にもぬか漬けにしたり、ぬか袋にしたり使い道が沢山あります。